夏に気を付けたい!腸活ダイエット3つのポイント【神戸・腸活サロン C'est la vie(セラヴィ)】

不調相談・講座お申込み

夏に気を付けたい!腸活ダイエット3つのポイント【神戸・腸活サロン C'est la vie(セラヴィ)】

夏に気を付けたい!腸活ダイエット3つのポイント【神戸・腸活サロン C'est la vie(セラヴィ)】

2021/06/30

早いもので7月に入りました。

梅雨の蒸し暑さに負けて

便秘がち、疲れやすい、食欲不振

などの不調を感じていませんか?

 

こういった症状が出てくると

夏本番までに成功させたかったダイエットが

停滞してしまう可能性が…。

 

今回は夏の不調に負けず

ダイエットを成功させるための

3つのポイントをご紹介します。

腸活ダイエットポイント1

1日20分の早歩きをする

昨今のコロナ騒動や

暑くなり紫外線が気になる季節は

外出しにくく運動量が減りがちに。

 

女性はもともと筋肉量が男性に比べて少なく

便を押し出す力も弱いため

腸の状態が悪くなるとさらに排泄し辛くなり

便秘がちになってしまいます。

 

足の裏には腸を刺激するツボがあり

1日20分程度早歩きをすることで

そのツボが刺激されます。

このツボが刺激されることで

腸の動きが活発になり便秘改善が期待できます。

 

このほかにもお風呂のなかで足裏をマッサージすることでも

刺激を与えることができるので

一度試してみてくださいね。

腸活ダイエットポイント2

野菜たっぷりのみそ汁を食べる

暑くなって冷たい物ばかり毎年食べていませんか?

夏に美味しい冷たい麺類が中心になると

体を冷やしてしまったり、

食事のバランスが整わないため

腸内環境が悪化してしまう原因に。

また夏バテで食べる量が減ることで

便秘になり、さらに腸内環境が悪化していきます。

 

そうなることを防ぐため、

夏も野菜たっぷりのみそ汁をおすすめします。

野菜の目安は両手のひら1杯分です。

加熱することでカサが減る野菜を加えることで

調理前の見た目よりも楽に

たくさんの野菜を摂取できます。

 

またみそに含まれる乳酸菌は胃酸に強く

生きて腸まで届き腸内環境を整える役割があり、

加えてその乳酸菌のエサとなる

オリゴ糖も豊富に含まれているので

効率的に腸内環境を整えることができます。

 

夏バテがひどい、便秘が酷いかたは特に

しっかり野菜は加熱し

腸への負担を減らして食べましょう。

腸活ダイエットポイント3

毎日6時間以上の睡眠をとる

気温も上昇し寝苦しさから

睡眠不足に陥っていませんか?

腸が動くのはリラックスしている時

特に睡眠中は食べたものの消化・吸収だけでなく

腸の修復を行っています。

睡眠が疎かになることで

腸の状態が悪化し、太りやすい体になっていきます。

 

上に挙げた腸の働きを正常に行い、

腸内環境を整えるためには

最低6時間以上の睡眠が必要です。

 

食事は21時までには済ませ、

寝る前にリラックスする時間を作り

腸が働ける環境を作って睡眠をとるよう心がけましょう。

いかがでしたでしょうか?

全部を一気に始めるのは難しい!

という方は一つずつ

出来る所から始めていきましょう。

 

さらに詳しく結果を出すための

腸活ダイエットを知りたい!

便秘を改善してお腹をスッキリさせたい!

という方は

今月末まで割引価格で受講できる

「やせ玉講座」にぜひご参加ください!

 

直近では7月10日(土)10時から1時間半程度

腸活の基礎や

4日で2キロ痩せた「やせ玉」について

お伝えします!

また参加者さまにはもれなく

太田油脂さまの「毎日えごまオイル」プレゼント、

また抽選で食事カウンセリング(60分程度)が

ついてきます。

 

ぜひこの機会にご参加くださいね。

お申込みはこちらから

「本がもらえて講座が受けられる

今日からできる「やせ玉」講座」

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。