疲れて食べる気力もない…!そんな時におすすめ発酵食品3つ【神戸・腸活サロン C'est la vie(セラヴィ)】

不調相談・講座お申込み

疲れて食べる気力もない…!そんな時におすすめ発酵食品3つ【神戸・腸活サロン C'est la vie(セラヴィ)】

疲れて食べる気力もない…!そんな時におすすめ発酵食品3つ【神戸・腸活サロン C'est la vie(セラヴィ)】

2021/04/24

私事ですが先日かみ合わせをよくするための

手術を受けていました。

最初は上あごも下あごも手術するとのことでしたが、

ありがたいことに上あごだけの手術で

ダメージも最小限に抑えてもらうことができました。

 

とはいっても上唇の腫れやしびれ、

口を大きく開けられない、

柔らかいものしか食べてはいけないとの指示が。

できるだけ食事は摂るようにしましたが

量は摂れず…。

 

みなさんも疲れすぎて食事を用意できない!

食べることもしんどい!そんな時はありませんか?

今回の私の経験から

そんな時におすすめな発酵食品を3つご紹介致します。

麹でつくった甘酒

  1. 麹で作った甘酒には腸内環境を整えてくれる

食物繊維やオリゴ糖、

エネルギー源となる炭水化物、

発酵の際に生成された

栄養素の分解に必要なビタミンB群などが

豊富に含まれています。

 

効率的に素早く栄養素の補給をしたい

という人にはおすすめな食品です。

ただ甘酒にはストレスを感じた時に使われる

ビタミンCが含まれていません。

 

なので甘酒を取るときはレモン汁を入れたり、

果物や野菜ととったり工夫をすることで

さらなる効果を期待することができます。

みそ玉

みそ玉とはお好みのみそと

かつお節粉やいりこ出汁粉などを合わせたものです。

 

これをストックしていればお湯にみそ玉を

溶かすだけで簡単にみそ汁を作ることができます。

 

またこのみそ玉にあらかじめ

乾物の野菜や海藻類を入れておけば手軽に

食物繊維もプラスすることができて、

腸内環境を整えるのに最適な食べ物になります。

 

疲れている時にもすぐできるので、

少し元気があるときはもう少し野菜の種類や量を

増やしてみようと

アレンジへのハードルも下がるのでおすすめです。

 豆乳ヨーグルト

豆乳ヨーグルトは通常の牛乳を使ったヨーグルトと比べ

胃酸に強い「植物性乳酸菌」が含まれています。

 

この菌は生きて腸に届くため

腸の働きを調整してくれます。

また、一緒にきなこや果物、

はちみつなどと摂ることで

豆乳ヨーグルトに含まれる乳酸菌のエサも

同時に摂ることができるので

取り入れた菌が活発に動く手助けになります。

 

特に朝は忙しくて朝食をとる習慣がない、

という方にもあるものを組み合わせるだけで食べられるのでおすすめです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。